レイディバグクラスは、バンブルビークラスを修了されたお子様のために作られたプログラムで、3歳から4歳の子供たちを対象にしたクラスです。このプログラムでは、お子様の学習の継続と周囲の世界をより深く探求するためのクラスです。生徒たちは、自分自身の考え・意見を持つために集めた情報をつなぎ合わせていきます。また、生徒たちはさらに幅広い内容を英語で話し始めます。生徒たちは容易に教師たちの授業を理解し、分からないことを質問できるようになります。学校の基礎科目に対する理解も深まります。生徒たちは、さらに、彼らを取り巻く環境の中で、物事がどのように互いに関わり合っているのかを深く知り始めます。

Goals

レイディバグクラスが学ぶ教科
教科ごとに目指すゴール(年度末の到達目標、目指すレベル)

Reading

単語の頭文字、最初の音が認識できる
アルファベット各文字のフォニックスカードを順不同で見せられ発音できる
子音・母音・子音で構成される単語(CVCs)が読める
子音の混成語(blends)、母音の混成語が読める 頻出単語(100語)が読める
文を読み始める

Writing

正しく鉛筆を持つ
正しく線に沿って書く
アルファベットの大文字・小文字が(完璧ではなくても、判別可能な形で)書ける
板書ができる
子音・母音・子音で構成される単語(CVCs)が書ける

Vocabulary

3年間を通じて、1,800の語い(名詞1,200語、動詞400語、反対語200語)を学ぶ

100までの数を数えられる
デジタル時計が読める
カレンダーを理解する
数の大小を理解する

科学の授業の中で、以下の題目を含む様々な科学的事象・概念を体験的 に学び、理解する
– 植物はどのように育つか
– 動物がどのように動くか、どういったものをどのように食べるか
– 人体
– 物の素材、原料、材料 – 固体と液体
– 天気と季節

社会の学習を通じて、様々な新しい情報との出会いを狙う。
Ladybug学年として、下記の各分野を、「社会」科の学習内容とする:
– 地球と太陽系
– 世界を知る
– 様々な種類の地図 – 道順
– 地形
– 水塊(湖や池など)

図工の授業の中で、あるいは英語、理科、算数、社会の授業の中で図工分野として、以下のことを体験する:
– 絵筆や指を使って絵の具で塗る – 動物や木などの絵を描く
– はさみを使う
– 年度や紙粘土を使ってものを作る – 個人プロジェクト製作

手や足・体全体・運動器具を精密に操作する能力を身につける
– 跳び箱…開脚跳び2段の達成
– 鉄棒…反動を使用せずに自体重を鉄棒まで引き寄せる動作の達成
– マット…柔軟性を身につけ、手と足を使用し体を持ち上げる動作の達成

ひらがなを読むことができるようになる
ひらがなが(完璧ではなくても、判別可能な形で)書けるようになる
自分の名前が書ける
書き順という考え方に触れる

季節のうたや手遊び歌など、ピアノを聴いて、皆で合わせて歌う
曲に合わせて、手拍子やリズム楽器を鳴らす
ド〜ソの譜読みができるようになる
正しい運指でピアニカの演奏ができる
音符と休符の名前を覚える(四分音符、四分休符)
盆踊りの曲を覚える(5〜7月)

*日本語・音楽は 日本語 のクラス。
それ以外はすべて 英語 のクラスです。

Events

キンダーガーデン年間行事
ラポルトでは体験学習を通じて、子どもたちの探究心や好奇心を刺激し、自発的な学びに向かわせることに力を入れて取り組んでいます

Open School

入学説明・見学会を開催しております
幼稚園児の日常生活・授業風景・学校設備等をご覧頂けます

★★学校説明見学会★★
(2021年度入学希望者向け)

12月9日(月)

2020年1月24日(金)

各回9:45〜11:15頃まで (要予約)

※2020年度 2歳児クラス・
年少クラスは定員に達しました

入学説明・見学会に申し込む